デンタルフロスのオカムラ(OKAMURA)|高品質な歯ブラシ・歯間ブラシの製造・販売も行う、デンタルフロス関連製品の総合商社

Cooperation

コラムCOLUMN

2018.08.29

おすすめの味付きデンタルフロスは「LOHACO Lifestyle Oral Care フレーバーフロス」

味付きデンタルフロス1

引用:https://lohaco.jp/product/A886106/

 

「時間をかけてデンタルフロスでオーラルケアをすることが、どうにも苦手……」という方は、味付きのデンタルフロス(フレーバーフロス)を試してみるといいかもしれません!

 

今回の記事では、歯科医協力のもと研究・開発された、すべての方にオススメの味付きデンタルフロス「LOHACO Lifestyle Oral Care フレーバーフロス」をご紹介します。

 

味付きデンタルフロスで特にオススメのフレーバーは柑橘系とミント系

  • 味付きデンタルフロスを使ったことがないから、どんな味がいいか分からない
  • 甘ったるい味付きデンタルフロスは、ちょっと苦手

上記のような方にもオススメできるのが、柑橘系やミント系のフレーバーです。

 

柑橘系の味付きデンタルフロスの特長

柑橘系(オレンジ、レモン、ゆず、グレープフルーツなど)の味付きデンタルフロスは、甘すぎずさわやかな味です。

 

柑橘系の香りにはリラックス効果があると言われており、おやすみ前に時間をかけてオーラルケアをする時には最適のフレーバーだと言えるでしょう。

 

「LOHACO Lifestyle Oral Care フレーバーフロス」では、レモンベルガモットとして柑橘系の味付きデンタルフロスが展開されています。

 

ミント系の味付きデンタルフロスの特長

ミント系の味付きデンタルフロスは、なんと言っても清涼感が最大のメリットです。

 

他のオーラルケアアイテム(歯磨き粉やマウスウォッシュなど)でもミント味を好まれる方は、味付きデンタルフロスもミント系を選ぶと、フロッシングが楽しくはかどるのではないでしょうか?

 

「LOHACO Lifestyle Oral Care フレーバーフロス」では、カルダモンミントとしてミント系の味付きデンタルフロスが展開されています。

 

フレーバーだけでなく歯垢の除去性もしっかり重視しよう!

味付きデンタルフロスのオススメフレーバーを取り上げたところではありますが、味だけに注目してデンタルフロスを選ぶことは避けた方がいいです。

 

デンタルフロスの本質は、やはり歯垢を除去することにあります。

 

歯垢の除去率はデンタルフロスの糸の”繊維”によるところが大きいので、味付きデンタルフロスを選ぶ時には、しっかりと歯垢が絡め取れそうな繊維で出来ているのか、確かめた方がいいでしょう。

 

「LOHACO Lifestyle Oral Care フレーバーフロス」は極細繊維のおかげで歯垢の除去率が高い!

「LOHACO Lifestyle Oral Care フレーバーフロス」の糸は、極細繊維を寄り集めて、テープのように加工してあります。

 

歯間への入れやすさと、歯垢の絡め取りやすさを同時に実現した、機能的なデンタルフロスなのです。

 

(ちなみにテープ加工のデンタルフロスは、単一繊維で出来たPTFE系デンタルフロスとは別物です)

 

<PTFE系デンタルフロスについて触れた関連コラム>

⇒ デンタルフロスが歯間に入らない! そんなお悩みの解決方法

 

まとめ

味付きデンタルフロス2

引用:https://lohaco.jp/product/A886107/

 

以上、レモンとミント2種類の味付きデンタルフロス「LOHACO Lifestyle Oral Care フレーバーフロス」のご紹介でした。

 

さわやかな味の付いたデンタルフロスで、時間をかけたオーラルケアを行い、虫歯や歯周病を予防しましょう!

 

「LOHACO Lifestyle Oral Care フレーバーフロス」の詳細を知りたい方や、ご購入をされたい方は、以下のサイトをご確認ください。

⇒ LOHACO ライフスタイル オーラルケア

 

また、当社オカムラにも、オリジナル味付きデンタルフロスの展開がございます。

 

気になる方は、以下ページを合わせてご確認ください。

⇒ デンタルフロス「DROPS」

⇒ デンタルフロス「Rebre」

 

デンタルフロスなどのオーラルケアアイテムのことならオカムラまで!

PAGE TOP